デジタル田園都市国家構想|総予算5.7兆円をかけて岸田内閣が挑む「地域格差」の解消

デジタル田園都市国家構想|総予算5.7兆円をかけて岸田内閣が挑む「地域格差」の解消

デジタル田園都市国家構想は、岸田内閣が「新しい資本主義」の実現に向けた成長戦略であり、デジタル社会の実現に向けた重要な柱として位置づけています。同構想の概要とそのコンセプトに続き、この構想が打ち出された背景である地域格差の問題とその解消に向けた取り組みや構想実現のためのおもな施策について紹介します。

続きを読む

ベース・レジストリ|「デジタル・ガバメント」成功のカギを握る社会基盤データベース

ベース・レジストリ|「デジタル・ガバメント」成功のカギを握る社会基盤データベース

ベース・レジストリは、社会の基幹となるデータベース群の総称です。日本政府は、豊かな社会の実現と国際競争力の強化に不可欠のものとして、ベース・レジストリの整備に注力しています。ここでは、ベース・レジストリの概要、整備に必要なポイント、期待される効果、日本の課題について解説します。

続きを読む

デジタル・ガバメント|日本の「IT化戦略」の課題を解決する「デジタル・ガバメント実行計画」とは?

デジタル・ガバメント

デジタル・ガバメントとは、デジタル技術の徹底活用と官民協働を軸として、国と地方、官民の枠を超えて行政サービスを見直し、行政のあり方を変革していくこと。この記事では、注目されるデジタル・ガバメントに向けた動きを理解するために、実行計画策定までの歩みや具体的な取り組みなどについて解説します。

続きを読む