公金受取口座登録制度|公的給付を迅速に受け取れる制度は国民に受け入れられるか?

公金受取口座登録制度|公的給付を迅速に受け取れる制度は国民に受け入れられるか?

公金受取口座登録制度は、金融機関名や口座番号などの預貯金口座情報を、マイナンバーとともに国(デジタル庁)に任意で登録する制度で、2022年3月28日よりマイナポータルでの登録が開始されました。今回は、この制度が創設された背景や制度の概要、口座登録のメリットと注意点などを紹介します

続きを読む

マイナンバー制度④|マイナンバー制度・カードはなぜ普及・浸透しない? 制度の問題点と対策

マイナンバー制度④|マイナンバー制度・カードはなぜ普及・浸透しない? 制度の問題点と対策

マイナンバー制度は、電子政府の実現による日本社会のデジタル化の推進を目的とする共通番号制度です。今回は、マイナンバーカードの交付率向上のための政府の取り組みや普及率、マイナンバー制度の問題点、今後注目される政府のマイナンバー対策について見ていきます。

続きを読む

マイナンバー制度③|制度が目指す国民のメリット、行政のメリットとは?

マイナンバー制度③|制度が目指す行政の国民のメリット、行政のメリットとは?

マイナンバー制度は、電子政府の実現による日本社会のデジタル化の推進を目的とする共通番号制度です。政府はマイナンバー制度やマイナンバーカードの普及によって、どのようなメリットがもたらされると考えているのでしょうか。ここでは、国民のメリットや行政のメリットについて、あらためて確認しておくことにします。

続きを読む

マイナンバー制度②|世界各国のマイナンバー制度の考え方や仕組みを学ぶ

マイナンバー制度②|世界各国のマイナンバー制度の考え方や仕組みを学ぶ

国民に番号を付与して情報を管理する共通番号制度は、海外の多くの国で早くから導入されています。共通番号制度の導入国の考え方や仕組みを学ぶことは、日本のマイナンバー制度を理解するためにも重要です。ここでは、スウェーデンやデンマーク、韓国、フランスの個人番号制度導入の経緯やその仕組み、考え方を紹介していきます。

続きを読む

マイナンバー制度①|どこまで知っている? マイナンバー法が成立するまでの紆余曲折

マイナンバー制度①|どこまで知っている? マイナンバー法が成立するまでの紆余曲折

マイナンバー制度は、複数の機関に存在する個人の情報を同一人の情報であることを確認するためのもので、社会保障や税制度の効率性を高め、国民に利便性の高い行政サービスを提供するための社会基盤です。ここでは、マイナンバー法が成立するまでの経緯やマイナンバー制度導入が急がれた理由などを紹介します。

続きを読む

【行政DX・自治体DX】行政・自治体にとってのDXとは?

行政DX・自治体DX|行政・自治体にとってのDXとは?

行政DX(自治体DX)とは、デジタル技術を活用した行政サービスの改革です。単なるデジタル化ではなく、デジタル技術を手段として活用することで、社会のあり方を変革する取り組みだといえるでしょう。本記事では、行政府にとってのDXとは何か、行政DXに取り組む背景、行政DXのおもな取り組みを紹介します。

続きを読む