デジタルデバイド|高齢者だけの問題じゃない! 情報格差がもたらす問題点と解決策

デジタルデバイド|高齢者だけの問題じゃない! 情報格差がもたらす問題点と解決策

デジタルデバイドとは、インターネットやパソコンなどの情報通信技術を利用して、それらの恩恵を得られる人と、うまく利用できないために恩恵が得られない人との間に生じる格差という意味です。ここでは、デジタルデバイドの種類や原因、デジタルデバイドによって生じる問題点とその解決策などについて紹介します。

続きを読む

PPP・PFI|官民連携によって民間の創意工夫を公共サービスの設計~運用に活かす手法

PPP・PFI|官民連携によって民間の創意工夫を公共サービス の設計~運用に活かす手法

「PPP」は、官民のパートナーシップによる公共サービスの提供手法です。「PFI」は、PPPの代表的な手法のひとつで、民間の資金とノウハウを活用して、公共施設などの設計、建設、整備や維持管理および運営を行います。ここでは、日本におけるPPP推進の歴史、PFI事業の形態や期待される効果などについて紹介します。

続きを読む

「手続きオンライン化検討研究会」報告③~行政手続オンライン化プラン(案)

「行政手続オンライン化推進のためには、まずどこから、どのように始めるべきか?」この問いに答えるために、加古川市と株式会社アスコエパートナーズは、「手続オンライン化研究会」を全7回に分けて共同開催しました。最後は、行政手続オンライン化プラン案について報告します。

続きを読む

「手続きオンライン化検討研究会」報告②~デジタル化対象手続の抽出パターンとKPI案

「行政手続オンライン化推進のためには、まずどこから、どのように始めるべきか?」この問いに答えるために、加古川市と株式会社アスコエパートナーズは、「手続オンライン化研究会」を全7回に分けて共同開催しました。第2弾では、デジタル化対象手続の抽出パターンとKPI案について報告します。

続きを読む

「手続きオンライン化検討研究会」報告①~加古川市の行政手続棚卸調査について

「行政手続オンライン化推進のためには、まずどこから、どのように始めるべきか?」この問いに答えるために、加古川市と株式会社アスコエパートナーズは、「手続オンライン化研究会」を全7回に分けて共同開催しました。報告①はまず、加古川市の行政手続棚卸調査について解説します。

続きを読む